サービス案内サービス案内
  • 南地域高齢者支援センター
    (地域包括支援)
  • むつみケアプランセンター
    (居宅介護支援)
  • むつみチルドレン
    (放課後等デイサービス)

地域包括支援センター

平成30年10月1日より南地域高齢者支援センターは新事業所「むつみケアセンター」内へ移転しました。

地域包括支援センターとは?

住みなれた地域で安心して暮らせるよう、様々な面でお手伝いします。
地域住民の包括ケアを支える中核機関として、総合相談支援・権利擁護、包括的・継続的ケアマネジメント支援、介護予防ケアマネジメントといった機能をもつ、ワンストップサービスの拠点です。

主な業務内容

  1. 高齢者に対する総合相談・支援
  2. 高齢者虐待に関する相談
  3. 地域高齢者の実態把握
  4. 要介護状態になるおそれのある方のサービス計画作成
  5. 介護保険の予防給付(要支援1、要支援2)対象者に対するサービス計画作成
  6. 神奈川ライフサポート事業

対象地域

南・南が丘地域

お問い合わせ 南地域高齢者支援センター

TEL 0463-84-2250
FAX 0463-84-2251
秦野市平沢1750-1

むつみケアプランセンター

居宅介護支援

地域との関わりを密にし、地域福祉の拠点として支援を行っていきます。
ケアマネージャーは介護サービスの調整役。お気軽にご相談ください。

要介護認定を受けたご利用者が居宅において、自立した日常生活を営むために必要な、保険医療サービスまたは、福祉サービスを適切に利用できる、お手伝いをさせていただきます。

具体的なサービス内容についても詳しくご説明いたします。介護に関することでご不明な点がございましたら、いつでも担当者にご相談ください。

私達は、ご利用者・ご家族・保健医療の関係者・事業者・地域を問わずコミュニケーションを大切にしています。

居宅介護支援(ケアマネジメント)とは?

ケアマネージャーが介護全般のご相談に応じ、ケアプランの作成を行うサービスです。
適切なサービスを利用いただくために、ケアマネージャーがご利用者の居宅等を訪問して、心身の状態やご家族の要望を確認し、ケアプランを作成します。
介護に関するあらゆるご相談に応じ、介護サービスのトータルサポートをします。

サービス内容

ケアプランの作成、要介護認定、給付管理手続き、サービスの管理
※ケアプランの作成費用はかかりません。

  • 月に一回以上、居宅を訪問しご利用者、ご家族の状況を確認します。
  • ケアプランの内容・利用料金・保険の適用等を丁寧に分かりやすく説明します。
  • ご利用者や、ご家族の了承を得たうえで、主治医との連携を行います。
  • 定期的に、ご利用者の状態を正確にアセスメントしていきます。
  • ケアマネージャーを中心にサービス担当者会議(ケアカンファレンス)を開催します。

手続き代行・連絡調整・情報提供

  • 要介護認定の更新・変更の代行申請
  • 介護サービスを利用するために必要な連絡調整(市区町村・保険医療福祉サービス機関を含む)
  • 利用サービスの管理
  • 介護保険の給付管理(給付管理票の作成・提出)

むつみチルドレン

放課後等デイサービス

ことばが遅い、指さしをしない、視線が合いにくい、名前を呼んでも振り向かない、音や暗いところなどを異常に怖がる、肌に触れられることを好まない、困ったときに助けを求めない、言うことを聞かない、やり取りが一方通行、かんしゃくを起こす、生活習慣が身に付かない、落ち着かなくて危険、ひとり遊びを好む、なかなか歩かない、不器用、激しい偏食、人見知りや場所見知りが激しい、暴力をふるう、ものを投げる、生活リズムが乱れている・・このような姿がお子様に見られ心配なときはご連絡ください。お子様の発達のお手伝いをします。

指定放課後等デイサービス(定員10名) 2018年11月1日OPEN!

平日(放課後)13:30~18:00 / (学校休)10:00~17:00


むつみチルドレン
むつみチルドレン